SUBIMG
profile
policy
report

第2回定例市会・決算特別委員会

2020.10.1

神戸市の令和元年度各会計決算は、社会保障関係費や投資的経費などが増加する一方で、

所得の増加などに伴う個人市民税の増や「神戸市行財政改革2020」に基づく取り組み

を着実に進めたことなどから、実質収支の黒字を確保しました。

投資的経費の増加は、都心・三宮再整備や新長田合同庁舎の整備などに伴い建設地方債が増加

し、市債の合計は902億円(+99億円)となっております。

プライマリーバランスは23年連続で黒字を確保しましたが、税の使い方を審議する決算特別

委員会が編成され、各部局ごとに審議されます。私は第2分科会【建設局・健康局・水道局・

福祉局・環境局・危機管理室・消防局】に所属しております。

令和元年身を切る改革のご報告

2020.01.17

令和2年、今年も頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

昨年度の、身を切る改革のご報告をいたしますのでご確認ください。

※報酬手取り額2割相当の月額12万円を被災地等に寄付しております。

※振り込み領収書等は兵庫維新の会に提出しております。

令和元年 合計 1440000円


1,2月分 平成30年度7月豪雨災害義援金(日本赤十字岡山支部)24万円

3月分  東日本大震災義援金(日本赤十字社)12万円

4月分  FOP明石(京都大学iPS研究所)   12万円

5,6月分  東日本大震災ふくしまこども寄附金(福島県)24万円

7,8月分 千葉県災害対策本部(台風15号千葉県災害義援金)24万円

9月分  福島県災害対策本部(台風19号災害義援金) 12万円

10,11月分  令和元年台風19号災害義援金(日本赤十字社)24万円

12月分 那覇市首里城火災に対する支援金      12万円

 

 

身を切る改革ご報告

2019.07.26

私たちは、毎月報酬手取り額2割相当額の12万円を被災地等に寄付を続けています。

2019年1月から6月までの寄付先状況をお知らせします。

1,2月分 日本赤十字岡山県支部 西日本豪雨災害義援金 24万円

3月分 日本赤十字東日本大震災基金           12万円

4月分 FOP明石(難病治療研究、京大iPS細胞研究基金) 12万円

5,6月分 福島県 東日本大震災ふくしまこども寄附金 12万円

過去のページへ»

カテゴリー
最新の記事5件